2008年11月12日

両替テクニック上級編



香港ドルを両替するのは、すごい戦いだったよ、と香港旅行から帰ってきた弟が話してくれました。

旅行に行く前に、友人にいろいろアドバイスを受けて両替するのは、レートの良い香港市内の両替店と決めていたそうです。
それも、レートが良いのは、賑やかな大通り沿いの両替店ではなく、少し路地を入ったところの両替店、と聞いていたそうで、弟の行動力に驚いてしまいました。

「やっと見つけた両替店で両替をしようとしたら、出てきたお金がどう計算しても、表示してあるレートより100香港ドル少なかった」と弟は言いました。
「100香港ドルぐらいで怖いことしないでよ」と私は悲鳴をあげそうになりました。
「じっと相手を睨みつけて、レート表を指差して、100香港ドルと言ったら、相手がしぶしぶ出してきた」そうなのです。

良いレートで両替した弟は、嬉しそうに自慢話を続けました。
しかし、私は胸がドキドキしてしまいました。
私が友人と一緒に香港旅行をした時は、たしか空港内の両替店で、ほとんどの両替を済ませました。
旅行中にお土産を買うためにお金が足りなくなった時は、宿泊していた
ホテルで両替をしたのを覚えています。
香港市内の両替店で、交渉をしながら両替をしようなんて思わなかった、と弟に話したら、笑われてしまいました。

弟は、1回香港に行っただけのくせに、通のような口ぶりで、銀行で両替する時の注意点なども話したので、次回の参考しようと思います。

香港ドルの両替レートが、そんなに場所によって左右されるなんて知りませんでした。
今までに2回も香港旅行に行っていて両替について何も考えていなかった私は、姉として面目丸つぶれです。
来年も香港に旅行に行く予定があるので、今度こそ賢い両替をしてみせて、得をした分で家族へのお土産を張り込むことを約束しました。

まず両替は日本で行わないこと、次にできるだけ香港の空港内やホテルでも行わないこと。
空港からホテルまでの送迎バスの中で、ガイドが両替を行うこともあるのだそうで、それも参考に書いておきました。
そしてクレジットカードでも両替ができるようです。
だから、自分のクレジットの会社に確認しておくことも付け加えました。

次回の香港旅行から帰ってきた時は、私が弟にどんな両替をしたか、必ず自慢しようと秘かに決心しているところなのです。
posted by ホングコング at 09:22| 賢い活用法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。